沖縄移住スタイルは、あなたの沖縄移住・沖縄ロングステイ・沖縄ライフを、沖縄移住プランナーが応援します。沖縄で暮らそう!

南風原町(はえばるちょう)移住情報 - 沖縄県の自治体紹介


南風原町役場

南風原町役場

 沖縄本島・南部のほぼ中央に位置するのが、沖縄県で唯一海に面していないまち、南風原町(はえばるちょう)です。

【プロフィール】(2016年9月現在)
人口 【2016.09】37,679人
(男性18,581人、女性19,098人)

【2015.05】37,312人
(男性18,339人、女性18,973人)
【2014.05】36,862人
(男性18,212人、女性18,650人)
【2013.05】36,107人
(男性17,855人、女性18,252人)
【2012.05】35,761人
(男性17,701人、女性18,060人)
【2011.02】35,157人
(男性17,416人、女性17,741人)
【2010.02】35,355人
(男性17,481人、女性17,874人)
【2008.05】34,588人
(男性17,099人、女性17,489人)
世帯数 【2016.09】14,037
【2015.05】12,661
【2014.05】13,477
【2013.05】13,009
【2012.05】12,818
【2011.02】12,404
【2010.02】11,516
【2008.05】10,954

 南風原町は面積からして他の町より人口密度は高いです。南北方向に長く、那覇空港自動車道の南風原北インターと南風原南インターの2つのインターがあります。329号線沿いにイオン南風原ショッピングセンター、タウンプラザかねひで、マックスバリューなどが並び、那覇市内の県庁前までも15分から20分です。首里や識名に抜ける道は時間帯により渋滞します。


 隣接する自治体は西原町、与那原町、南城市、八重瀬町、豊見城市、那覇市の6つです。とにかく那覇に近いので生活の利便性は非常に高いです。強いて言えば、人口密度が高く自治体の規模が大きくない場合、保育園事情は厳しいことが予想されます。


 501号線を通れば八重瀬町の海までは車で20分くらいでしょか。ただ、沖縄移住の観点では、せっかく沖縄に移住するのに海のない町にと言うのは・・・という感じでしょうか。海辺を散歩したりランニングしたり、という希望は強いですよね。そういった意味ではやはり豊見城市の豊崎タウンと沖縄市の泡瀬は移住者の希望をかなり満たした地域と感じます。


 与那原町の時にも書きましたが、与那原町と南風原町(と西原町)が合併すれば海の問題も解決しますね。


←「沖縄県の自治体紹介」へ戻る

沖縄移住チェックポイント
住まい教育
医療気候

移住相談サービスのご案内

沖縄移住相談のお申し込み

自治体紹介
自治体ランキング
沖縄スケジュール
沖縄リンク集